読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Day Street

日々が道となり人生となる

大統領選から一夜明け

長い長いアメリカ合衆国大統領選挙戦が昨日終了しました。僕が住むカリフォルニアは予想通りクリントンの勝利、その他リベラルが強い地区もクリントンが勝ちました。しかし、中部およびペンシルベニアやフロリダなどは激戦の末、トランプが勝利する形になりました。メディアは殆どがクリントンを支持し、テレビ、新聞の殆どはトランプを批評する報道を重ねてきました。そんなネガティブキャンペーンが両者に飛び交う中で、トランプが勝利したのは、歴史に残ることだったかもしれません。

トランプとクリントンのスピーチ

この選挙戦の結果を背景に多くのコメントが世界中から出ているのですが、まずに見ておきたいのは勝利したトランプのスピーチです。
www.youtube.com

そして敗戦を喫したヒラリークリントンのスピーチです。 負けたのに力強ささえ伝わってきます。 www.youtube.com

The Late Show with Stephen Colbert

The Late ShowのStephenは以下の動画のように中継で喋っていました。ここまで言えちゃうのはアメリカのテレビならではですよね。
www.youtube.com

デモについて

選挙戦は終わりました。正直トランプが勝利して残念です。Twitterも荒れていましたね。それほど、留学生でさえ注目していた選挙戦だったのです。カリフォルニア大学の各地区では多くのデモが起きているみたいです。汚く、罵る言葉を並べたデモみたいです。しかし、民主主義の国だからこそ、この結果に従わないといけないと思うんです。もう結果は覆らないから、未来を見るしかない。まぁ未来が見えないからこんなことになってるんですけどね。

同時に大切なこと

最高裁判事

今回の選挙で議会では共和党が優位に経ちました。これは最高裁の判事の決定に対して大きな影響を持つことを意味します。判事は終身なので、一回決まってしまえば長い影響を与えます。

カリフォルニアマリファナ合法化

こちらも合法化が投票によって、賛成が上回りました。こちらは、留学メディアの方で触れたいと思います。

Trump is going to be our president (Clinton)

時間がないのですごい適当になって、書きたいことかけているわけではないですが、とりあえずこの日に書いておくことが大切かなと思ったので綴りました。