Day Street

日々が道となり人生となる

Perfumeがロサンゼルスでライブ!!!

暑いなぁって思っていたらTwitterで見かけたとあるニュース…Perfumeのワールドツアー。

f:id:kakoid:20160629054703p:plain

すぐにオフィシャルでLIVE情報を調べると…あった!!ロサンゼルスだ!!!

f:id:kakoid:20160629054721p:plain

???

Perfumeはポリリズムでヒットして多くの人に知られるようになったグループ。でも、僕はポリリズムが出た時はそんなに興味もわかなくて、むしろなんだこの機械声は…と思っていたんだよね。テクノポップ?という当時聞き慣れないジャンルだったし。

知るようになったのは中学の頃に聴き始めたSchool of Lockというラジオ番組(通称SOL)で、番組中に流れるPerfumeの曲が妙に聞き心地が良くて誰が歌っているのかを調べたのが最初。そのうちYoutubeでPerfume公式のチャンネルで曲を聞いたりして、独特な音とテンポに引きこまれていった。

Perfumeが好きな理由は別にグループが好きなだけじゃなくて、Team-Perfumeと呼ばれる舞台やダンスPVそして音楽などを支える各界のプロフェッショナルの人たちにも惚れ込んだってのがある。

特に中田ヤスタカが作るPerfumeの音楽は、聞いたことのない音が組み合わせてあって、最初はちょっとびっくりすることが多い。でも、2回目、3回目って聞いていくと、どんどんリズムや世界観がつかめてきて、面白く感じる。

そしてもう一人、僕の高校の時の専門分野だったし、今でも興味ある分野でPerfumeを支えている真鍋大度さん。この人がつくり上げる最新のグラフィックを使ったライブ演出は本当にすごいらしくて(生では見たことない)Youtubeやテレビの特番でいつもドキドキしながら見ている。

今はあまり書く時間がないから短くなってしまっているけど、Perfumeはもう7年ぐらいずっと聴き続けている唯一のアーティストで、そんなに好きなのにLIVEに1回したことがない(しかも地方公演)んだよね。

最近はちはやふるの主題歌のFLUSHのPVでは結構雰囲気変わっているし、大きくPerfumeのイメージというか彼女たちのスタンスが変わってきているように感じる。だから海外だけれども、ライブがすごい楽しみ。

この記事非常に心に来るものがありました。 since0629.hatenablog.com

ばいちゃ