読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Day Street

日々が道となり人生となる

円高が進みすぎて留学生歓喜説

こんにちはカコイです。イギリスのEU離脱が現実になり、安全牌の日本円の買いが進み一気に円高になりましたね。このドル円の動きで損得するFXトレーダーの方や、企業も多いでしょう。そして留学生も、大きく恩恵を受ける結果になっています。

2013年以前の円高傾向から復活して、2015年には1$125円付近まで円安になっていた時期に僕は留学していました。

f:id:kakoid:20160624174522p:plain 米ドル/円 - FXレート・チャート - Yahoo!ファイナンス

タイミングが悪い時期だったね―と母親と話しながら留学にかかる費用を計算していました。編入前にコンプリートするコミュニティカレッジの費用予想が全て込みで安くて25000$つまり125円換算で310万弱です。勿論素直に換金レートでドル円を換金できないので、320万ぐらいで見積もりました。ハッキリ言って高い。コミュニティカレッジは経費が安いことが有名ですがかなり痛いです。

ですが、2016/06/24現在の102円で換算すると、255万です。まぁ送金費用を含めて260万としましょう。その差60万 です。コミュニティカレッジを2年で終わらせるつもりで考えると、一年30万です。かなりの差じゃないですか??

まぁ125円という極円安と102円というココ数年での極端な円高なので、ここまで差がでるのですが留学生としては本当に有難いです。留学生の中には費用がなくて途中で諦める人も多いです。留学を決断すらデキない人も多いんです。トビタテジャパンなどの奨学金制度もありますが、すでに在学中なのでもらえません。4年大学(来年編入)も授業料の高さでかなり選べる範囲が狭まります。だから、僕のような留学生にはかなり円高は嬉しいわけです。もうちょっとだけ円高続いて欲しいですね。では良い週末を。

過去記事

daystreetx.hatenablog.com

daystreetx.hatenablog.com