Day Street

日々が道となり人生となる

グランド・イリュージョン見破られたトリックを見てきた。【ネタバレ無し】

f:id:kakoid:20160612214029j:plain

お久しぶりです。かこいです。気分転換にサイト雰囲気をガッツリ変えてみました。

さて、先日アメリカで公開されたばかりのグランド・イリュージョンの続編、「グランド・イリュージョン見破られたトリック」を見てきました。

※洋題はNOW YOU SEE ME 2です。

映画館で働いていた頃の先輩に勧められて見たグランドイリュージョンの1作目が最高に面白い作品だったので、2作目の公開を非常に楽しみにしていました。

日本では公開が9月ですが、アメリカは先日公開だったので早速見に行ってきました😃

広告

グランド・イリュージョンとは

グランド・イリュージョンはマジックを軸とした娯楽映画です。もうマジックの演出はかっこよすぎてたまりません!!

あらすじ:マジシャンとして一流の腕を持つアトラス(ジェシー・アイゼンバーグ)は、フォー・ホースメンというスーパーイリュージョニストグループを束ねていた。彼らはマジックショーの中で、ラスベガスから一歩も動くことなく、パリにある銀行から金を奪ってみせた。この件を受けて、次の計画を彼らが実行する前に食い止めようとFBI特別捜査官のディラン(マーク・ラファロ)が捜査を始めるものの……。シネマトゥデイ - 映画の情報を毎日更新

待望の続編

www.youtube.com

一作目でヒットしたグランド・イリュージョンは多くの人が続編を心待ちにしていました。続編は一作目とストーリーが続くのか、マジシャンとそれを止めようとする警察、そして彼らのトリックを暴く人々との戦いの続きが気になっていることでしょう。

以下が続編のあらすじになります。

マジシャンチーム“フォー・ホースメン”(ジェシー・アイゼンバーグ、デイブ・フランコ、ウッディ・ハレルソン、リジー・キャプラン)が次なる大混乱のアドベンチャーに帰ってくる。世界中を飛び回る大興奮のイリュージョン。前作でFBIにひと泡食わせ、ロビンフッドのようにマジックで喝采を浴びた事件から1年後、ルール無用で巨万の富を独占する産業界に立ち向かう“フォー・ホースメン”。彼らのマジックの標的は他でもないウォルター・マービー(ダニエル・ラドクリフ)。“フォー・ホースメン”を脅かし、難攻不落の罠へと誘う。そして黒幕を炙り出す為に前代未聞のパフォーマンスが開始される。

アメリカの映画館

今回はEast Hollywoodにある映画館に行って来ました。値段は学割で9$でした!(安い)

チケットはこんな感じ!

f:id:kakoid:20160612214030j:plain

ポップコーンは安定の大きさでした。(あまり大きさが伝わらない)

f:id:kakoid:20160612214028j:plain

そして人生で始めて見たバターをかける装置!液状のバターを自由にかけることが出来ます!かけてから塩をふるとかなり旨いです。友達は「こんなのがあったらそりゃ太るよな―」とぼやきながらかけまくっていました。

f:id:kakoid:20160613134505j:plain

映画館にソファ!!!

そしていざ、シアター内へ!

すると驚くことに日本(鹿児島)では見たことのないようなシート群が…! f:id:kakoid:20160612214032j:plain

ソファです!映画館にソファです!!(値段は9$)

しかもこれ、リクライニングです!!!大変!!!

f:id:kakoid:20160612214031j:plain

と、こんな感じのくつろぎスペースで映画を見てきました。

続編は1作目より面白い

僕の個人としてはかなり面白かったです。1作目よりクオリティが上がっていて、終始ワクワクすることが出来ました。細かく書くことは出来ませんが、ネタバレにならない範囲でポイントをまとめたいと思います。

キャストが豪華

前作同様アイゼンバーグを筆頭に、ウッディ・ハレルソン、デイブ・フランコ、マーク・ラファロ、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマンらが続投し、前作でヘンレイ役を演じたアイラ・フィッシャーは妊娠のため降板しています。(残念)

しかし、新登場のウォルター役で「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフが出演します。最初はひげが凄くてわからなかったのですが、劇中で気づいてビックリました(笑)

広告

マジックの演出

英語版の予告になりますが、多くのトレーラーで劇中のマジックの一部が公開されています。

www.youtube.com

下の予告の最初でアトラスが雨の中「Stop」というシーンはもう鳥肌がたちました。

www.youtube.com

絶対に1作目を見てから見に行く

見に行くことを強くおすすめすることは勿論。今回の2作目は1作目との繋がりが多いため、必ず一作目をみてから劇場に行くことをオススメします。僕は好きすぎて前作を3回以上見ていたので、繋がりや伏線を楽しむことができました(笑)娯楽作品としては僕の中ではかなり上のランクに入る作品です。

今日のポイント

グランド・イリュージョン見破られたトリックは1作目をしっかりと見てから映画館に行くべし。