読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Day Street

日々が道となり人生となる

数学のプレイスメントを受けたよ

こんにちは!先日の記事でも鬱になりながら書いていた数学のテストも無事に終えてハッピーなカコイです。

daystreetx.hatenablog.com

日曜日の夜中4時まで自力で解き続けて、月曜の9時から3時間授業を受けて、その後の昼1時からアセスメントセンターで1時間のテストを受けてきました。

テストはパソコンで受けるもので、机が透けるようになっていて下にあるパソコンの画面を見ながら問題に答える感じ。

問題を見た瞬間に計算が必要かを判断して、必要な場合は右手で計算用紙にザーっと計算をしていく形でした。

受けたテストはintermediate algebraという高校数学全般で、高校理系だと数Ⅲや数Cを勉強する日本人にはとても簡単なのですが、上記の記事で愚痴ったように忘れてるわけですよ!数学を!

時間は45分で45問。地味に時間が足りない感じです(笑)

点数によって受けることができるクラスが点数毎にMATH1-5で分けられていて、今回の目標のMATH5はMATH136の統計学とECON102の経済のクラスを前提クラス無しで受ける条件になってました。

つまり一番上の基準で合格しないと行けない!!

なので、全問解くのは必須でなるべく正解率をあげないと!!!と手を震わせながら画面に向かいました。

もう緊張しまくりで、つまずいた所も結構あり時間がかかって、見直しの時間はありませんでした。

そして数式をでかく書きすぎて、計算用紙が足りなくなったりするというトラブルがありながらもなんとか全部解き終わりました。

時間がくるとパソコンが自動的にストップしました。

「あ”ーーー微妙だーーーーーいつ結果でるんだーーーー」

と、もう完全に泣き目にながら画面を見つめてました。

するとアプリがリロードされて、結果がその場で出てきました。

Attempt 45-100% Correct 39-87%

見た瞬間に正答率が87%で「オワッタ」と呟いてしまいました。

クラスでもAを取るには90%とかが必要なのに、絶対MATH5なんて無理やろーと悲しくなってました。

でも!

でも!画面の下を見ると、

College Placement(MATH 5) 100 110 110 112 135 136 138

!!!!!

MATH5!!キタ!!!

ってことで、87%しか取れなかったけどMATH5をゲットできて、統計学のクラスをストレートで取れるようになりました(^o^)

もう完全に失敗したと思っていたので、最高に嬉しかったです。

一夜漬けで二年ぶりの数学の復習を必死こいても突破できるみたい(笑)

と、いうことで結果も学校の個人アカウントに反映されて、無事に春のセメスターでECON102を登録できました。数学は秋に取ります!

とりあえずこのおかげでお金と時間とストレスを余計にかけなくて済みますー!

2年編入も繋がった!!

さて、月曜日の嬉しい結果を記したところで、明日クイズの範囲になってるリーディングを図書館で終わらせてきます:D

Time 30 Word 1415


通知はこちらから

カコイ (@kakoitoshi214) | Twitter

友だち追加数