読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Day Street

日々が道となり人生となる

留学中のクラス登録は計画的に

こんにちは、最近成人式の前撮りがアリなら後撮りもアリだろということで、次帰国したら写真を撮りたいと思っています。カコイです。

クラス登録

さて、ちょっと今日は反省タイム。

昨日昼前ぐらいまで寝てしまいまして、その後から3日後に控えたクラス登録に向けてクラスの選別をしてました。

前期の秋セメスターは全部カウンセラーに任せてしまいました。まぁ初めてだったし、ESLしか選択肢が無いと思い込んでいて、その上カウンセラーに対して謎の信頼を持っていたので任せてしまいました。(外国の地2週目にはカウンセラーのような的確な情報をくれるのが神のような存在だった。)

まぁ結果は、反省祭り。ESLはどうしようもないとして、他のアート系の取ることが可能だった一般教養課程も取らず。後々単位で苦しむことになろうとは思わずフワフワと過ごしていました。

ESLに関しても大量の反省があるのですが、長くなるので後日。

ということで、反省を活かしてクラス登録を丁寧にやろうとしわけですが。

予想外に年末年始が忙しく(楽しく)後回しにした結果数日前という事態。

クラスを取るように必要とされるプレイスメントテストを1つ受けていなかったり、IGETC(UC・CSU系一般教養)のうちどの教科を取るのかも考えていなかったのでかなり苦労しました。

次のセメスターのことだけを考えると、12単位を超えていれば大丈夫〜!って話なのです。しかし2年で編入過程を終わらせることと大量のRequirements(必要教科)およびIGETCのことを考えた上で、残りの3セメスターと1セッションを使って55単位を取得したいことを考えると大変です。

単純に割っても1セメスターで17単位ずつ。セッションで4単位のものを取らないといけません。しかも、各教科前提クラスがあるのでそこも吟味しながら考える。

ってやってると、次セメスターのクラス考える間に「取らなければいけないクラス」たちを主軸として、その主軸を今の段階で決めないじゃね・・・ってなりました。

結局来季は17-19単位を取ることを決めて、クラス争奪戦ともしものパターンを考えながら何パターンかクラスプランを作りました。

場合によっては毎朝7:50-9:00までスペイン語を取ることになりそうです(笑)

Rate my Profとかカレッジカタログ、カレッジのパーソナルサイトを何時間も吟味した結果なので大丈夫だと思います…。思います…。

春セメスターが始まってクラスを取り、安定した状況を作ることができたらクラス選びのコツとか纏めたいですね。

なんだか、雑記帳っぽいポエム記事が続く今日このごろですが、どうぞよろしくお願いします。

所要:15分 (1164 words)

追記 改めて見直したら、先行登録は16単位までで、残りの3単位は3週間後とかなので数日後に発狂してまた考えなおすのが目に見えました。