Day Street

日々が道となり人生となる

自信がついたのか、つかなかったのかわからない日

こんばんは、あっという間に木曜日になってしまいました。かこいです。

今日はいろいろとすることがありました。月から水曜日に掛けてサボっていたことが全部木曜に回ってきただけなんですけどね。。。。

まずは朝7:00に家を出て学校のブックストアに向かいました。目的は借りていたレンタルの教科書を返すためです。高いReadingの読むだけの教科書は買うのがもったいないのでレンタルしてました。結構お安くなった気がします。しかし、これ期日をしっかり守って返さないとカードから買ったとみなされて引落されるので、念には念を入れて早めに返しに行きました。

なんで朝の7時から家を出たのかというと。(クラスは9時から)

Finalweek(期末考査期間的な)ということで、クラスのオフィス・アワーがいつのもの12:00〜から7:30〜に変更になっているからなのです…。朝方のインストラクターの無慈悲な変更です。

オフィス・アワーは主に質問に行く時間なんですけど、今回は宿題のことで相談があったので行ってきました。

相談の内容は以下のとおり

まぁというわけで無事に終わりました(手抜き)質問が終わってから時間が余ってたのでトーストとコーヒーで朝ごはんを済まし、クラスへを終わらせました。

んでもって、タイトルについてなんですけど。最近インストラクターのべた褒めがヤバイ。一時期以上に鞭を打たれていたのに、最近の飴率がヤバイです。今セメの前半のクラスではモチベーションが落ちてやりきれなかった感がすごかったのですが、後半の今回は必死にダルいと感じるESLにしがみついて耐えてきました。そのお陰?か分かりませんが、文法・ライティンググラマー・ロジカルライティング・ディスカッションにおいて力がついてきているらしく?普通の生徒はグラマーならグラマーだけが伸びて、次にライティングが伸びるのに、君は全部が一気に伸びてきたね。とお褒めの言葉をいただきました。正直涙出そうでした(笑)全然ロジカルがなってない!と点数をくれなかった先生にそんなこと言われると(笑)ただね、ただ言いたいのがね。

褒めてもらえるのは嬉しいけど、Aをくれ、Aを!!!

点数配分の比率は提示されているんですけど、いまいちスコアの出し方がわからないので今の状態がAなのかBなのかがわかりません。。。。先生曰く、宿題はもちろんクイズやインクラスエッセイ、そしてオフィス・アワーに来た回数まで記録して点数に加味するそうなので、予測が着きません。前半のクラスは予想のスコアよりもかなり高いスコアを最終で取れていたのでもっと頑張ればよかったと後悔しました。もう今は、グラマーのExamに備えるしか無いのでとりあえず今週末は一時帰国の準備をしつつ、問題を解きまくります:D

やる気は出ないのですが、最近やる気と行動について非常に良いことを知りました。おかげでテスト勉強も苦ではないです:D(嘘)落ち着いたらそのことについてもまとめたいです。

おっと、お米が炊けたのでまた明日?