読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Day Street

日々が道となり人生となる

初めてのセメスターのファイナルが来る件

どんもこんばんは、昼寝してたらメガネがどこに行ったのかわからなくなり予備のメガネを掛けてメガネを探していましたカコイです。

本日は12月7日です。月曜日。

相変わらず憂鬱な月曜日ですが、ちょうど来週の月曜にFinal Exam所謂最終考査的なのがやってきます。

テストが大嫌いな僕にとっては憂鬱でしか無いのです。しかし、このカレッジに来てから一応コツコツやってきたつもりなので絶望的状況というわけでもありません。

残念ながらテストは一般教養でもないESLですが、編入単位になってるので安易に考えられません。

幸いなことに現在までの行われた細かいテストでは安定して良いスコアを稼いでいるので、Finalを失敗しなければ明るい未来が見えそうです。

来週が文法のFinalで明日がインクラス−エッセイのFinalでございます。

文法は大丈夫です。嫌々ながらも日本でつめ込まれた文法知識がここに来て僕を助けてくれています。

問題はエッセイ。

今セメスターの前半でとっていたクラスではエッセイが足を引っ張りました。

自分の意見を書かなければ、いとも簡単にスコアを下げてくるあの鬼プロフェッサー(Finalだけ教授が採点)が相手です。

今回のエッセイは確実に実力を伸ばしてきているので、どかんとやってやりたいです(語彙力の乏しさ)

ESLはこれからの取るすべてのクラスに必要な英語力を磨いてくれるクラスですので、気合を入れて挑む所存であります。

毎日更新はお預けにして来週までは息抜きで書こうと思います。。

追記

なんか凄い読みにくい気がして訂正したんですけど、まだ読みづらいです。ごめんなさい