Day Street

日々が道となり人生となる

ネット上の読み漁った記事からおすすめを紹介する。

木曜の夜ということで夜更かしをしています。

情報中毒からの脱却を掲げていたので、ネット上で気になった記事はクラスの間はリンクだけ保存して読んでいませんでした。 daystreetx.hatenablog.com

今日の夜だけは休日が続く前夜ということで少しだけ解禁して、いろんな記事を読みました。つかれたー。

面白い

omocoro.jp

この記事を書いているARuFaさんという方なんですが…。超面白い。書き方といいますか…、発想といいますか…、見せ方と言いますか…全てに関して面白い。くだらないことを真剣にやっている姿っていいですね。すごく元気になりました。

リーガルハイ

goodluckjapan.com

このパートだけは忘れられないんですよね。ひとつ前のポエム的記事を書いている時にサーッと読みなおしました。いつかは語れるようになりたい。

「新しい教育」の話をしよう

chibicode.com

先日2万3000字という紹介文を見た時に速攻でリンクだけ保存して閉じました。ザーッと読んだんですけど、すごく興味深い記事でした。現代の教育のあり方を模索することがどれほど大変でやりがいがあることなのかを教えられました。

教育学部とかの人にはぜひ読んでもらいたい。自分も読んでいてアメリカの教育の歴史を知らないのに、議論を重ねていたことを恥ずかしく思いました。また、日本の教育とアメリカの教育の比較イメージというものが大きく変わりました。冬の間にゼロトゥワンを買います。

バークレー

僕もライターをさせてもらっている「はっちすたじお」のUCバークレー版の記事です。

ucberkeley.hatchstudioinc.com

この書き方が好きで、ときどき見返します。はっちすたじおはアメリカ生活の視点から、トップクラスの学術的視点の記事があるので面白いんですよ。早くこんな人達みたいにかけるようになりたい。

今週のポイント

今週読んだ記事に共通してたのは、書き方にすごく惹きつけられたことです。ARuFaさんの独特な面白い書き方から、リーガルハイの勢いのある脚本。上杉さんやフジさんの学問的かつシンプルに纏めてあるタイプ。これらの書き方にとても惹かれました。

そして、自分の発想の乏しさと知識の欠如を痛いほど感じました。このブログは思ったことを率直に書いているので、学術的に〜とかは考えていないんですが、将来これらのような発想と知識の活用を盛り込んだ文章をかけるようになりたいですね…。