Day Street

日々が道となり人生となる

はてなブログを初めて一年が立ったので

f:id:kakoid:20161114131457p:plain

こんにちはカコイです。最近情報系記事が増えているので、あまり日記といった日記のようなものを書くことがないのですが、はてなブログから1年のお知らせメールが来たので、すこし書いていこうと思います。

この留学生活が始まる前、最初はGoogleの提供するBloggerで始めました。ブログという文化を知っていく中で、「はてなブログ」と言うものを知り、魅了され、去年の今日はてなブログサービスを利用し始めました。

最初の頃はどうしようもない日記や、まとまっていない情報を書いているだけのブログでしたが、スターやはてブに一喜一憂しながら続けていました。そんな中、3ヶ月ぐらいたったぐらいの時に、アメリカの街のゴミ箱の異常な多さを調べたらいろいろ分かった話。【日本のゴミ箱問題】 - Day Streetという記事で多くの人に見てもらう機会がありました。

その時に、初めて自分の考え、思いが人の目に触れて嬉しく、それから少しずつサイトの構築を勉強し始めました。テーマを変えたり、CSSをいじったり、HTMLをいじったり。もともとInformatics(文系情報科学)が専攻の僕はコードに触れることも大好きだったので、どっぷりはまりました。

人生はなかなかうまくいかない。そんな感じに留学もなかなかうまく行きません。もう何回挫折しかけたことか、いや挫折したことか。そんなときは更新が滞っているブログに気持ちを整理するために記事を書くことをしていたりしました。

www.daystreet.net

立ち直っては新たな困難が立ちはだかり、またそれを超えるも代償を背負いながら走り続けていく。今はそんな感じですがなんとかやっています。

もし、はてなブログに出会えていなかったら、僕はどんな留学生活を送っていたんだろう。って時々思います。

この場所は僕にとって、興味のあること、考えたことを自分なりに発信する場です。自分で考えて発信するのは思っていた以上に難しく、でもおかげで時事問題や社会論点にはアンテナがはれるようになりました。最近はサイトの収益も少しづつ貯まって、親のお金でなく自分のお金で趣味を楽しめるようになりました。

はてなブログは僕を大きく成長させてくれているのは間違いないですね。

どうぞ2年目になるDay Streetをこれからもよろしくお願いします。